海外旅行!現地での支払いは「クレジットカード」が便利で安心!現金は最低限あればOK

お金と財布知って得する記事
Designed by stories / Freepik

現地での支払い方法としては
クレジットカードがお勧めです

現金は必要最低限あればOK!

では一緒に見ていきましょう!

クレジットカードの良い点・悪い点

・良い点

①盗難、紛失にあったとき
 カード会社に連絡すれば停止できる

②不正利用が証明されたとき
 不正利用分は請求されず保証される

③観光地はカードの支払いが一般的で
 手続きがスムーズ

現金は盗難や紛失にあった場合
海外旅行保険にはいっていても
保証されません(最悪です)

・悪い点

スキミング詐欺にあう可能性もある

スキミング詐欺は
クレジットカードの磁気ストライプに
保存されている情報を盗むことをいいます

スキミング行為

・ICチップ付きクレジットカード

近年ではスキミング詐欺を防ぐため
ICチップで情報を管理する
クレジットカードが広まっています

ICチップは
セキュリティ面がしっかりしているので
簡単にスキミングできないように
なっています!

ICチップカードリーダー

・磁気テープとICチップ付きカード

クレジットカードには
磁気テープとICチップ両方が
埋め込まれているカードがあります

なぜかというと
ICチップ対応の機械が
すぐに導入できないお店もあるので
磁気テープとICチップどちらでも
対応できるようしているからです

 

お店によっては
決済に使用する機械が
磁気テープ専用しかない
こともあります

スキミングが気になるようなら
現金で支払ってもいい
と思いますよ

スキミング詐欺については
こちらの記事で詳しく書いているので
参考にしてください
 

現金はどれくらい持っていく?

現金

支払いのメインを
クレジットカードにするなら
現金は必要最低限もっておけばOK!

必要最低限の現金って
正直、行ってみないと分からないですよね

 

私たちが持っていく目安の現金は
1日つき1人 5,000円

2泊3日の旅行
 15,000円
(2人で30,000円)

1週間の旅行
 35,000円(2人で70,000円)

チップ習慣がある国に行くときは
1日1人6,000円を目安にしています

現地通貨への両替については
こちらの記事を参考にしてください

タイトルとURLをコピーしました