赤ちゃん連れの海外旅行!飛行機の座席は「バシネット付き」がおすすめ

家族旅行知って得する記事
Designed by Freepik

赤ちゃん連れで飛行機を利用する時は
バシネット付きの席がおすすめです

まずは
バシネットの説明からしていくので
一緒に見てきましょう!

バシネットとは

バシネット

バシネットとは
赤ちゃん用の簡易ベッドのこと

バシネットは
通常の座席前に備え付けられていて
目の前にバシネットがあるイメージ

素朴な疑問

・どの飛行機にもあるのか

バシネットがない飛行機もあります

飛行時間が短い路線は
バシネットが付いていないことが多い

バシネットを必ず利用したい場合
航空会社のHPやコールセンターに
事前に確認する方が確実です

・バシネット付きの座席の数

バシネット付きの座席は少ない!
早めに予約する方がおすすめ

バシネット利用のルール

・ルール1:利用できる時間

バシネットは
座席シートベルトの着用サインが
消えている時のみ利用できる

離陸時、着陸時、
飛行が不安定な時など利用ができません
座席シートベルトの着用サインが
点灯中の時は赤ちゃんを
抱きかかえてください

・ルール2:年齢と体重の制限

バシネット利用にあたって
年齢と体重の制限が
航空会社ごとに決められている

ANAとJALの制限はこちら

 年齢体重
ANA制限なし10㎏まで
JAL2歳未満10.5㎏まで

・ルール3:身長制限

ANAとJALは身長制限はありませんが
身長制限がある航空会社もあります

バシネットの大きさは決まっているので
利用する前にチェックが必要です!

 バシネット大きさ
ANA長さ85㎝×奥行45㎝×深さ33㎝
JAL長さ72㎝×奥行30㎝×深さ15㎝

 

バシネットの予約方法

飛行機の予約が旅行会社
旅行会社を通して
バシネットを予約してください

飛行機の予約が個人
航空会社に連絡を直接して
バシネットを予約してください

・バシネットの問合せ先

ANAのバシネット予約は
出発48時間前までです
*JALは時間制限なし

ANAとJALの問合せ先はこちら

 問合せ先受付時間
ANA0570-029-701
または
03-6741-8702
9:00~18:00
年中無休
JAL0570-025-0318:00~19:00
年中無休

 

バシネットが利用できない場合

バシネットの予約ができない場合
この2パターンいずれかの対応になります

①赤ちゃんをひざの上にのせる
 (赤ちゃん用の座席なし)

赤ちゃん座席なし

②赤ちゃん用の座席を予約する

赤ちゃん座席あり

 

赤ちゃん用の座席

赤ちゃんをひざの上に
座らせるのはしんどい人は
赤ちゃん用の座席も予約ができます

2歳未満の赤ちゃんが座席を利用する場合
座席料金は大人運賃の10%で利用できます
(ANA、JAL)

参考
2歳以上~12歳未満のお子様の運賃は
大人運賃の75%です
(ANA、JAL)

・チャイルドシート

赤ちゃんが座席を利用するとき
チャイルドシートもつけたい場合は
航空会社ごとに対応が異なるので
注意してください

ANAとJALの対応こちら

 チャイルドシートの対応
ANA貸出なし
お客様自身で用意する
JAL貸出あり
3歳未満の座席を確保した
お子様をお連れの場合のみ

 

タイトルとURLをコピーしました