「預け手荷物」と「持込み手荷物」の違いとルールを解説

預け手荷物手続き旅行の基本知識
Designed by pch.vector / Freepik.

「預け手荷物」と「持込み手荷物」の違い

預け手荷物航空会社に預ける手荷物のこと
※受託手荷物ともいう
持込み手荷物機内に持込みできる手荷物のこと

 

重要キーワードをおさえよう!

まずは手荷物ルールを確認する前に
よく使われる2つのキーワードを
おさえよう!

手荷物の3辺縦(奥行)、横(はば)、高さ
のことをいう


手荷物ルール

見回り品ハンドバッグ、カメラ、傘など身に着けているもの

見回り品

手荷物ルール

・国内線:預け手荷物

※普通席(スタンダード席)のルールを
   表にまとめました。

 ANA
ソラシドエア
JAL
スカイマーク
重量1人当たり
20㎏まで
サイズ3辺の合計が
203センチ以内
3辺の合計が
それぞれ
50センチ以内
60センチ以内
120センチ以内
個数・・・重量、サイズを満たしていれば制限なし
LCCの預け手荷物について
航空券の種類によりルールが異なる
一番安い航空券は「預け手荷物料金」が含まれていないため
預け手荷物があった場合、追加料金が必要となるので気をつけてください

※ピーチ、ジェットスター、春秋航空など

・国内線:機内持込み手荷物

 ANA、JAL
(100席以上の機材)
ソラシドエア
スカイマーク
重量1人当たり
10㎏まで
サイズ3辺の合計
  115センチ以内

3辺の長さ
それぞれ
 55センチ以内
 40センチ以内
 25センチ以内
個数・手荷物1個
・見回り品1個
・手荷物1個
・見回り品
 一緒に持込みできる
ANA、JAL…100席未満のルール
・3辺の合計が100㎝以内
・3辺の長さが45センチ×35センチ×20センチ以内
 ピーチジェットスター
春秋航空
重量1人当たり
7㎏まで
サイズ3辺の合計
  115センチ以内
3辺の長さ
それぞれ
 56センチ以内
 36センチ以内
 23センチ以内
個数・手荷物1個
・見回り品1個
LCC(ピーチ、ジェットスター、春秋航空)の
機内持込み手荷物ルールは
国内線、国際線も同じです。

 

・国際線:預け手荷物

※普通席(エコノミー席)のルールを
 表にまとめました。

 ANA
スカイマーク
JAL
重量1人当たり
23㎏まで
サイズ3辺の合計が
158センチ以内
3辺の合計が
208センチ以内
個数1人当たり
2個まで
LCCの預け手荷物について
航空券の種類によりルールが異なる
一番安い航空券は「預け手荷物料金」が含まれていないため
預け手荷物があった場合、追加料金が必要となるので気をつけてください

※ピーチ、ジェットスター、春秋航空など

・国際線:機内持込み手荷物

 ANA、JAL
スカイマーク
質量1人当たり
7㎏まで
サイズ3辺の合計
 (縦、横、高さ)
 115センチ以内

3辺の長さ
 それぞれ
 55センチ以内
 40センチ以内
 25センチ以内
個数・手荷物1個

・見回り品
          一緒に持込みできる
 ピーチジェットスター
春秋航空
重量1人当たり
7㎏まで
サイズ3辺の合計
  115センチ以内
3辺の長さ
それぞれ
 56センチ以内
 36センチ以内
 23センチ以内
個数・手荷物1個
・見回り品1個
LCC(ピーチ、ジェットスター、春秋航空)の
機内持込み手荷物ルールは
国内線、国際線も同じです。
タイトルとURLをコピーしました